上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
塔ノ岳・前半 の続き。。


尊仏山荘の中は、常連のご年配の方たちでいっぱいでした。

 なので、わたしたちは 少し離れた席で ひっそり休憩  


ザックをおろしたダンナの背中からは、モクモク?と湯気が出てるし面白カッタ(●´艸`)

オーナーさんと雑談し、いつものように美味しいコーヒーをいただいてから 下山開始です☆

表尾根から戸沢を見下ろしたところ
        40D EF-S17-85 IS

                 *3/21 (←前回の丹沢歩き☆クリック) 

                     Mapion


表尾根方面
        40D EF-S17-85 IS


山荘から出ると、先ほどまでの強風もおさまり 青空も見え始め気温も上昇という感じ、

   下山は いつものコース、表尾根から政次郎尾根経由で歩きましたが、

やはり、「金冷し」から 塔ノ岳山頂までの道と同様、吹き溜まりでは膝まで埋もれるほど


表尾根の雪
        40D EF-S17-85 IS


表尾根の雪
        40D EF-S17-85 IS



しっかりと 雪が積もっていました♪ 誰の足跡もなくて、なかなか先に進めないんですが、

楽しくて楽しくて 今シーズン最後だろうね。。と、2人で おもいっきり楽しんできました


新大日岳
        40D EF-S17-85 IS



雪が多かったのは やはり 新大日茶屋までで、書策小屋まで来ると。。


書策小屋前
        40D EF-S17-85 IS


ほんの数分前まであった あの雪がウソみたいに なくなってて、

 もう一度 搭ノ岳まで 戻りたくなっちゃうほど寂しかったデス(笑)


分岐
        40D EF-S17-85 IS


政次郎尾根分岐からは 全く雪がなく、最後に 富士山の写真を撮り戸沢へ。。

富士山
        40D EF-S17-85 IS

  予定時間より朝は寝坊してしまったけど、搭ノ岳歩きにして よかったです♪(=^_^=)




 ランキングに参加しています
  FC2ブログランキング
 
     

FC2ブログランキング  クリックしてニャ
 ポチッと お願いしマスm(__)m
 

   
★今回のコース地図と時間★(カシミールで作成)

上り 1時間49分  下り 2時間24分  合計4時間13分


戸沢駐車場(7:20)~登山口(7:26)~分岐(8:18)

~花立山荘(8:42)~金冷し(8:54)~搭ノ岳(9:09)


搭ノ岳(9:40)~木ノ又小屋(10:12)~新大日茶屋(10:23)

~書策小屋(10:36)~分岐(10:43)~登山口(12:04)


09.4/2 地図

09.4/2 グラフ

09.4/2 3D 

スポンサーサイト

2009.04.06 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。