上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
      1月20日(火)。




     せっかくの休みなのに曇り空の いまいちな天気の日で、私はテンション



          手術をしたら 一ヶ月は山に行けれなくなるかもしれず


  なるべく歩いておきたいとダンナがいうので、少し遅い時間になってしまいましたが

   
            支度をして搭ノ岳歩きをしに出掛けることにしました☆
                 *1/14 (←前回の丹沢歩き☆クリック) 

                     Mapion



    戸川林道は、「道路補修工事中」

工事中
       EOS 40D EF-S17-85 IS U




    工事している箇所は、新芽荘 を 少し過ぎたカーブの所でした。




工事中
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


         万が一 工事車両がいて 帰りに通れなくなるとイヤなので、



   新芽荘 近くに車を止め林道を歩くことにしました (いつもの駐車場まで約12分くらい。。)



戸沢林道
       EOS 40D EF-S17-85 IS U



              車で 戸沢の駐車場まで入っている車も何台かいたので、



             もしかしたら 通っても大丈夫なのかもしれません。。 A´ε`;)゚・゚





                こういう天気の悪い日に歩いたのは久しぶりだなぁ。。






  
     太陽が出ていない分、風が吹いてませんでしたが肌寒く感じます。




        そして、花立の手前くらいから、またグッと体感温度が下がる感じ。。


花立
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


   雪は ほとんどとけちゃってました。( でも、今日辺り雪になってそうデスヨ (*´∀`*) )





搭ノ岳山頂
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


     10:50 搭ノ岳山頂 着☆




富士山も見えません。。
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


   246号を走ってたときには 正面に見えていた富士山も、山頂では隠れちゃってました




        尊仏山荘の中は、他の登山客でいっぱい 入るのをためらったケド、


           オーナーさんには 正月明けて始めて顔を合わせるし、


 温かいコーヒも飲みたいので、空いていた隅の席に座り 2人で静かに休憩してきました(´∀`;A





    下りは、表尾根から政次郎尾根経由で下山です。

      
 表尾根
       EOS 40D EF-S17-85 IS U  


        表尾根は、こんな風に まだまだ雪が残っています ∑(=゚ω゚=;)



凍結
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


          しかも、溶けかかってる箇所は、かなり凍結してました(;´艸`)




           そして、書策小屋からは 泥ドロのグッチャグチャ・・・・。


書策小屋
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


           田んぼで泥遊びしているような靴になりました。。( ̄ロ ̄lll)





      今日は、 丹沢山頂は 雪が降ってるのかなぁ~☆



             霧氷も まだ 今シーズンは一度も見れてないし、



          今月中に もう一度くらい歩きに行けれたらと思ってマス(=^_^=)


 ランキングに参加しています
  FC2ブログランキング
 
     

FC2ブログランキング  クリックしてニャ
 ポチッと お願いしマスm(__)m
 

   
★今回のコース地図と時間★(カシミールで作成)

上り 2時間03分  下り 2時間08分  合計4時間11分



駐車場(8:47)~戸沢駐車場(9:01)~登山口(9:07)~分岐(10:03)~

花立山荘(10:25)~金冷し(10:37)~搭ノ岳(10:50)



搭ノ岳(11:17)~木ノ又小屋(11:43)~新大日茶屋(11:51)

~書策小屋(12:02)~分岐(12:09)~登山口(13:11)~駐車場(13:25)




09.1/20 地図

09.1/20 グラフ

09.1/20 3D    

スポンサーサイト

2009.01.22 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。