上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
         今朝、新幹線に乗っての初出張へ出かけています。。(寂´・ω・`、)




       昨日の予報は 曇りのち雨でしたが、出張のコトもあり運動しておきたいと


   
   
        言うので、行きやすい前回と同じコースを歩きに行くことにしました☆




      12月9日(火)。
 
                 *12/4 (←前回の丹沢歩き☆クリック) 

                     Mapion




   
              あっという間に12月も 3分の1過ぎてしまい



        そろそろ年賀状の準備をしなきゃいけないね~。なんて話しながら、



             ヘッドライトをつけ 暗闇の中を歩き始めました 



      日の出
       EOS 40D EF-S17-85 IS U
               




       大倉尾根との分岐にさしかかる手前あたりから 遠くの空が明るくなりはじめ、




           日の出の写真を撮りながら 花立山荘 を目指します☆





花立山荘前からの富士山
       EOS 40D EF-S17-85 IS U
    
    6:42 花立山荘 着☆




    
        天気も 崩れてしまうなんて思えないほど青空も見えています♪



青空も
       EOS 40D EF-S17-85 IS U



       もちろん 雲は出ていますが、真鶴・伊豆半島・大島も確認できました(^^*)




朝独特な景色
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


     

   そして。。太陽が 今度は上から江ノ島とその周りを照らしはじめる時間帯なんですが。。





曇りの日だからこそ。。
       EOS 40D EF-S17-85 IS U

  
    何も、写真加工していません。。ほんとうに、肉眼で こんなふうに見えるんです


幻想的な景色
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


  空から照らす朝陽が、海から雲へと反射して、また雲から街へと反射してるんでしょうか。。?





       幻想的な景色に、写真も撮りまくりで先にちっともススメませんでした




   花立からの富士山
花立からの富士山
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


    7:20 搭ノ岳山頂 着☆


搭ノ岳山頂
       EOS 40D EF-S17-85 IS U

  けっこう風が強く冷たいので、体感温度は前回と同じくらい寒いのかと思っていたんですが、




             霜柱も ちょっと控えめな感じで出来てる程度で、




        木の道にも霜がおりてなかったし、そんなにでもなかったのかなぁ。。




       「尊仏便り」 によると...先週の土曜日に キレイな霧氷がついたそうデスョ





山頂から真鶴・伊豆半島方面
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


   山頂は、身体が飛ばされそうなくらいの強風で、尊仏山荘の中へ非難☆





        富士山は、半分から上がすっかりと隠れてしまっていました




隠れてしまった富士山
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


          後半へつづく。。







 ランキングに参加しています
  FC2ブログランキング
 
     

FC2ブログランキング  クリックしてニャ
 ポチッと お願いしマスm(__)m
 

   
★今回のコース地図と時間★(カシミールで作成)

上り 2時間27分  下り 1時間48分  合計4時間15分



駐車場(4:53)~登山口(5:01)~分岐(6:01)~-途中写真タイム-


花立山荘(6:42)~金冷し(7:03)~搭ノ岳(7:20)



搭ノ岳(7:52)~木ノ又小屋(8:12)~新大日茶屋(8:21)

~書策小屋(8:31)~分岐(8:37)~登山口(9:40)




08.12/9 地図

08.12/9 グラフ

08.12/9 3D  

スポンサーサイト

2008.12.10 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。