上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
  7/29 南八ヶ岳・日帰り縦走③(←☆日記) の続き。。


   

   赤岳の頭から硫黄岳近くにある谷間。   吸い込まれそう....


吸い込まれそう・・
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


   
          硫黄岳 を目指し、ジャリ道を登っていきマス☆
                    Mapion
                    硫黄岳(←「Wikipedia」)



         山肌をつたって、下から雲がどんどんと 這い上がってきました



押し寄せてきた雲
       EOS 40D EF-S17-85 IS U


      硫黄岳 にも、見る見るうちに雲が覆いかぶさっていきます(゜ロ゜)



         周りも真っ白。。。 すっかりと囲まれてしましました



真っ白
       EOS 40D EF-S17-85 IS U



          とうとう...2.3メートル先しか見えない状態になって、



       どのくらいで晴れてくれるかなぁ~って心配していたら。。。。




     その 2分後


            
             シャッターチャンス☆"   アタヾ(゚д゚*三*゚д゚)ノフタ

シャッターチャンス☆
       EOS 40D EF-S17-85 IS U




        次の雲が流れてくるまで、必死でシャッターを切ってました(笑)




             岩場に咲いていた ミヤマダイコンソウ 




    ミヤマダイコンソウ
ミヤマダイコンソウ
       EOS 40D EF-S17-85 IS U




         先ほどいた 赤岩の頭 の方を振り返って パチリ




赤岳の岩方面を見下ろして
       EOS 40D EF-S17-85 IS U




      また 次の雲が (;´Д`);´キターッ  (ひとりバタバタと忙しくしてました

また雲がキターッ!
       EOS 40D EF-S17-85 IS U




     普段。。 丹沢を歩いてても、山の天気は変わりやすい なんて思ってたけど



        3000メートル近くある山は さらに天気の変化が早かったデス





   7:40 硫黄岳山頂(▲2760) に到着☆    広~い♪ヽ(*´∀`)ノ


硫黄岳
       EOS 40D EF-S17-85 IS U





       爆裂火口。 


     これも実際に見て見たかった箇所なんですが、…(´Д`驚)…!! コワ



              迫力満点です

爆裂火口
       EOS 40D EF-S17-85 IS U



         爆裂火口(←「[ 国土地理院ホームより」)

  主として水蒸気爆発により既存の火山体の一部が吹き飛ばされて生じた火口。

 爆裂火口を谷頭として放射谷が発達している例も多い。全体の形態は馬蹄形、漏斗状を示す。




雲
       EOS 40D EF-S17-85 IS U



   
     ここから、いよいよ 赤岳 までの縦走が始まりマス♪




       雲で見えませんが・・A´ε`;)゚・゚   


横岳へ!
       EOS 40D EF-S17-85 IS U

                                        つづく。。。

 ランキングに参加しています
  FC2ブログランキング
 
     

FC2ブログランキング  クリックしてニャ
 ポチッと お願いしマスm(__)m
 

  ★今回のコース地図と時間★(カシミールで作成)

駐車場(4:10)~北沢コース口(4:16)~堰堤広場(5:03)~赤岳鉱泉(6:08)

~赤岩の頭(7:17)~硫黄岳・山頂(7:40)  歩行時間 3時間30分(小休憩含む)



硫黄岳・山頂(7:45)~硫黄岳山荘(8:13)~台座の頭(8:40)~横岳・奥の院(9:20)

~横岳・三叉峰(9:41)   硫カラ横・三 歩行時間 1時間56分(小休憩含む)




横岳・三叉峰(9:41)~地蔵の頭(10:48)~赤岳展望荘(11:05)

~赤岳頂上小屋(11:41)~赤岳・山頂(11:43)   横カラ赤 歩行時間 2時間02分(小休憩含む)




赤岳・山頂(11:46)~文三郎尾根・分岐1(12:00)~分岐2(12:15)

~中岳・分岐3(12:30)~行者小屋(13:23)~南沢・登山口(15:17)

~駐車場(15:25)      赤カラ駐 歩行時間 3時間31分(小休憩含む)  



           合計・歩行時間  約11時間(休憩含む) 
             


08.07/29コース・地図


08.07/29コース・グラフ


08.07/29コース・3D

スポンサーサイト

2008.08.03 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。