上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
一日中遊びつくしました♪

遊園地


今年は、たまたまお盆期間に三連休となりました。


いつも、行先は内緒にしています。

そろそろ娘の年齢的に乗れるものも増えてきたし、

体を動かすことが大好き&絵本迷路大好きな娘にピッタリだと、

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」へ行くことにしました。


大きな観覧車を見つけ目を輝かせる娘。

さっそくリフトに乗り、山の上の観覧車にむかいます。

遊園地

高いところも平気。私の方が、恐くて固まっていました

サクっと下りて「F1カート」に乗ろうとリフト乗り場へ行くと、

乗り場の係りの方:「3人とも、すごく歩きそうな感じだからぜひ!」

と何故か執拗に歩きで下りるように言われ

遊園地

コイのいる池や展望台のある道を進み、下りることに。

確かに良い道だけど、F1カートに乗りたい娘は展望台もスルー


40分並び、ようやく乗車。「気持ち良いー!」とご機嫌です。
遊園地

ワイルドダイニングで食事の後
遊園地

『ピカソのたまご』へGO!

ピカソのたまご http://www.sagamiko-resort.jp/picasso/index.html


27種類のアスレチック型の迷路が楽しめます。

遊園地
遊園地遊園地

塔ノ岳に登っている時より、汗だくになりました(笑)

水分補給しながら、途中休みながらの1時間でクリア。

娘:「じゃあ、また最初からしよーかっ!」

えーーー!?


張りきる娘を説得し、『リアル恐竜体験ライブショー』に参加。

凄い迫力で、次々と甘噛み!?される親を見て号泣する子どもたち。
遊園地遊園地

娘も、タオルで顔を隠しその隙間から見ています。

私がガブガブと甘噛みされた時は、完全に頭を抱え脅えていました

それぐらい迫力もあって、大盛り上がり。楽しかった!


ここは、ほんとうに迷路が沢山ありました。

『立体迷路、カラクリ砦』。
遊園地

途中指定された色のスタンプを押さないといけないのですが、

カラクリなので、一度扉をあけて入ると引きかえせなくなる箇所も。

前後を歩いている子達が扉をあけて助けてくれたり、

こちらも助けたり、自然と協力し合って何とかクリアできました。

全面ミラー型の迷路では、もう出られないんじゃないかと思うほど苦戦。

あっという間に夕方になり、当初予定していなかったイルミネーションも見ていくことにしました。
遊園地

ワイルドダイニングで軽く食事をすませ、いよいよ点灯。
遊園地

せっかくなので、夜の観覧車に乗ろうとリフトへ。
遊園地
遊園地

観覧車に乗ったあと、『ひこーきコースター』へ向かう途中で花火の時間となりました。
遊園地

前日の山歩きに、開園~閉園近くまでの遊園地。

充実したお盆休みとなりました。
スポンサーサイト

2015.08.22 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。