上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
毎年恒例、日向薬師の彼岸花を見に行ってきました。

日向薬師
仕事で始発帰りのダンナを駅でピックアップ。

娘:「パパァ。ひなんがば、みにいくよぉ~!」

私:「ヒ・ガ・ン・バ・ナ・ね。」

娘;「パパァ。ひーなんがあば~、かわのちかくにもさいてたのぉ!」

私:「そう、そう。ヒガンバナ、たくさん咲いてたね。」

娘:「ひぃなんがばっ、いーっぱい、さいてたんだよぉ!」

ダメだ・・・直らない・・・。そのうち、私までつられて『ヒナンガバ』って言っていました


本日も、あざらしのアザラシちゃん(娘命名)と一緒でご満悦。
日向薬師
 ※箱根のゆるキャラ?箱根の神社・縁結びに由来して付けられたエンちゃんだそうです


日向薬師の彼岸花、ドンピシャの見頃でした♪
日向薬師

最近、娘がよく言うセリフなんですが、

娘:「あーちゃんが、三才のときにいったところだよねぇ?」と。

それが確かに三才の時に行った場所だったり。この日向薬師の事も今回細かく覚えていて驚かされました。

中には、「○○は、二才のときにいったでちょ?」て、親の私たちが忘れていた事まで話すことも。すごいね。


赤トンボに会えるんだよねととても楽しみにしていて、

さっそく散策路のロープに止まるトンボを見つけ大喜び。
日向薬師

ソバの花と彼岸花
日向薬師

メインの散策路から少し離れた場所にある『ひかげ道』(かながわの古道50選)。
日向薬師

神明橋という橋から日向川を渡った場所にある道です。

日向薬師

静かな雰囲気のこの道が好きで、毎回歩きます。
日向薬師

花もたくさん咲いていました。
日向薬師
     ヤマホトトギス
日向薬師
     センニンソウ
日向薬師
     ルツボ
日向薬師
     ツリガネニンジン
日向薬師
     ノササゲ


そして、最後に日向薬師詣でへ。
日向薬師

今年の紅葉は、早そうかな...?

日向薬師

日向薬師には、娘が生まれる前から夫婦で何度か訪れていて、娘の初参りもした

思い入れのある場所です。ここに来ると、山とはまた違う癒しのパワーを貰えるような気がします。
日向薬師

今年も見に来ることができて、よかったね。

ひなんがば、すっかりとお気に入りで、毎日その話しをしています。

来年は、「ヒガンバナ」って、言えるかな(*´ー`*)
スポンサーサイト

2014.10.01 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。