上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
7ヶ月ぶりの丹沢山。

塔ノ岳


2014年5月19日(月)今年12回目・あーちゃん塔ノ岳登頂159回目/丹沢山9回目(前回5/12)

幼稚園のバザーの準備や他諸々で、更新できませんでした。

弱視訓練も停滞期で、先生からは「安定してないようなので引き続き頑張ってください」と言われるのみ。。。

ガックリと落ち込んでしまっている私ですが、

前向きに頑張ってパッチを付けている娘の姿に、逆に励まされています。


先月19日、久しぶりに丹沢山まで歩きました。

日が長くなってきたのと、久しぶりの夜勤ではない山行だったので(笑)

花も楽しめるようになり、娘は花観察しながら大喜びで歩いていました。

塔ノ岳

娘:「ママァ、タチポツスミレが、さいてたねぇ!」

私:「タ・チ・ツ・ボ・ス・ミ・レね。」

娘:「ん?たーぁちぽつすーみれぇ?タチポツスミレ!だね

私:「うん、そう!それでいいんだよ。タチポツスミレっ!もう、可愛いっ!」

我慢できす、ギューッて、娘の事を抱きしめました

塔ノ岳
     ウマノアシガタ

塔ノ岳
     ツルシロカネソウ

塔ノ岳
     ヘビイチゴ?

ご常連の方達に、ご挨拶。久しぶりにお会いできたTNさんが、

「この先に白いスミレが咲いているよ」と教えてくださいます。

Yさんの名前も出てきて、去年の花の名前のやりとりを思い出しながら、

本当に色んな花の名前を勉強させていただいなぁと、しみじみ。。。



TNさんを見送った後、「ママァッ、さがすよっ?しろのすみれなんだって!」とさっそく探しはじめる娘。
塔ノ岳


娘:「あーっ!あったよー!ママァ~!これ、なんて、なまえなのぉ~?」

えーっと・・・さっき名前も教えてもらったのに、すぐに忘れてしまった。・゚・(ノД`) 

頭の悪い母でゴメン


尊仏山荘で休憩。

Hオーナーと久しぶりにゆっくりとお話しできました。


丹沢山へ。シロヤシオの蕾の多さにびっくり。去年より、花付きがいいんじゃないかなぁ。
塔ノ岳

1週間~10日後が見頃かなという感じですが、

シフト上しばらくは山に行けないので、ダンナはションボリしていました。

塔ノ岳

丹沢山で行けるのが嬉しくて、張りきる娘。
塔ノ岳

ミミガタテンナンショウにしても、ツルシロカネソウや他の花にしてもそうですが、

私が個人的に感じただけですが、今年はものすごく沢山花を咲かせているような気がしました。気のせいかな。。。?
塔ノ岳

ブナやカエデの木に寄生していた、ワチガイソウ。
塔ノ岳

何とか丹沢山へ到着。恒例の「(娘曰く)かみさまへのごあいさつ」です。
塔ノ岳

ここまでずっと歩いてきた娘。塔ノ岳への帰りは、背負子へと乗せます。

塔ノ岳
     コイワザクラ

塔ノ岳

尊仏山荘で再び休憩。背負子でぐっすり熟睡中の娘も、そのうち目を覚ましました。

山荘は居心地が良くて、いつまでも居たい。しばらく来れないだなぁと思うと、余計下山したくなくなります。


目はパッチリ。自分で歩く!と、下山開始。

塔ノ岳

でも、さすがに足が心配になり、花立山荘前で説得し背負子へ乗せることにしました。

私たちも、さすがの長時間の山行に、最後はヘロヘロ。

去年の尾てい骨強打(骨折疑い)事件を思いだし、あーだこーだと転んだ状況を細かく話し続ける私に対し、

全くの無反応なダンナ。聞いてないでしょうと思いながらも、疲れの気を紛らわせる為話しつづけていると。

娘:「ママァ~。パパがはなし、きいてませんよー!」  娘にチクられていました(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
娘のコースタイム※ 後ほど記入しますm(_ _)m

萱場平~塔ノ岳  時間 分
塔ノ岳~丹沢山  時間 分
塔ノ岳~花立山荘 時間 分 


スポンサーサイト

2014.06.11 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。