上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今年も、尊仏まつりに参加できました。塔ノ岳
2014年5月12日(日)今年11回目・あーちゃん塔ノ岳登頂158回目(前回4/29)

2週間ぶりの山。まだまだ、新緑が楽しめます。
塔ノ岳

冬の間もずっと娘が気にしていた、ヤマユリ(だったっけ!?)の葉が、いつの間にか出ていました。

娘とふたりで、「でた!でた!」と大喜び。花が咲くの、楽しみだね。
塔ノ岳

もはや、娘の階段を登るペースに追いつけません。早い。
塔ノ岳

金冷しを過ぎしばらくすると、2月の大雪・萱場平で引き返した日にお会いしたお兄さんにお会いします。

このブログを見てくださっている方で、またチョコレートをいただいてしまいました。ありがとうございます。

塔ノ岳
大事に山頂まで持っていき、美味しくいただきました。幸せタイム。


塔ノ岳山頂手前の、マメザクラ。
塔ノ岳
満開!可愛い♪
塔ノ岳
天気も良く、暑いくらいです。
塔ノ岳
尊仏山荘でお弁当。さすがに早い時間だったので、

娘もお腹がすいてないのか、ミー君にべったりで離れません。

そして、この日もミー君は娘の膝の上を通り、ダンナの膝の上で寝ていました。

外に出れば暖かいのに、ひと肌が恋しいんだね。
塔ノ岳

尊仏まつりは11時半~12時頃に行われるということで、

始まるまでの時間のんびりと山頂で過ごします。

塔ノ岳

待ち時間があまりにもあるので、パパは下山したがっていました

おまつり参加できるね!と、一番張りきってたの、パパでしょう

塔ノ岳
      ヒオドシチョウ(※越冬個体)

尊仏まつりの準備がはじまります。
塔ノ岳
その様子を娘と見ていると、準備にあたっていた方のおひとりが来て、

シナモン?の粉末を手のひらにのせてくださいます。なんだろう。。。?

両手でこすり合わせ、ほのかに香るシナモンをクンクンする娘を見て、近くにいた方が笑っていました(笑)


そして、ここでも出会いが。。。1年前の尊仏まつり、このブログを見てくださっていて、

ブログのファンだと娘の為にプレゼントを用意してくださっていた方に、再びお会いする事ができました。

あっ!と気が付き、1年前のお礼を伝えにいこうと娘と近づいていくと、

またも娘にプレゼントをいただいてしまいました。

包みの中には、可愛らしい巾着袋にナフキン、チョコレートの袋が。温かい手紙まで。

(娘は、自分への手紙だと大喜び。去年の手紙と一緒に、大切に飾ってあります)
塔ノ岳
山に行くときのお弁当に、使わせていただきます。(さっそく、19日の山行で使いました!)


皆さんにしていただいてばかりで、申し訳ないというか、感謝の気持ちでいっぱいです。

娘は、本当に幸せモノだなと思います。


さあ、下山。
塔ノ岳
花立からの下り、手を繋がなくても転ばなくなりました。

私の方が、滑っては転びそうになってます・・・。
塔ノ岳

山伏さんのほら貝の音に、すっかり魅了された娘は、

娘:「 ぽーーーっ!のおまつり、たのしかったぁ! また、あした、いきたいなぁ♪」と話しています。


今回はたまたまダンナの休みと日付が合い参加できました。来年も、また三人で参加できるといいね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
幼稚園での行事などが重なり環境の変化で疲れが溜まったようで、

19日の山行の後、私がダウン。久しぶりのストレス性急性胃腸炎に・・・。よくなります・・・。

断食3日、4日目におかゆとうどん。キャベツの絞り汁を一日三回飲みつづけ、ようやく胃が回復してきました

温度差アレルギー鼻炎も併発、娘も同じアレルギーで熱が出たので幼稚園をお休みさせ、ふたりでゴロゴロ。

せっかくの機会だし弱視訓練をみっちりしようと、妖怪ウォッチをふたりでやり込んで過ごしていました。

金曜日は、幼稚園の仕事があったので私だけ行ったんですが、(ついでに上履きなど持ち帰ってきました。)

娘のお友達が私を見つけ、「○○ちゃんどうしたの?」と声をかけにきてくれて、とっても嬉しかったです。

お友達のみんな、ありがとう。幼稚園に行けず、皆に会いたいとションボリしている娘ですが、

耳鼻科で薬もバッチリ処方してもらったし、月曜日からは、また幼稚園に通えると思います。

ダウンしていた為更新できなかった19日の山行ですが、久しぶりに丹沢山まで足を伸ばしました。

次回、更新します。


~~~~~~~~~~
娘のコースタイム

萱場平~塔ノ岳 1時間33分
塔ノ岳~萱場平少し手前 1時間29分
スポンサーサイト

2014.05.24 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。