上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あーちゃん、初めての映画館です。
今年に入ってから、急に『ドラえもん』に夢中になりはじめ、毎日ドラえもんの絵を書いていました。

録画したアニメも繰り返し飽きずに見ていたので、これなら映画も行けるかもと計画。



キャラメルポップコーンとジュースを買い込み、万全態勢。
映画
1時間経った頃、足が疲れてきたようでゴソゴソしはじめましたが、

靴を脱がせて足をあげて座らせるとパパに寄りかかりながらポップコーンをつまみ、

後半は夢中になって観ていました。




「せっかくだからパンフレット買おうよ!」と、一番欲しい私がおねだり(笑)


私:「これは?ぬりえとか、楽しく遊べそうだよ!」

夫:「いいんじゃない?」

私:「あと、これこれ!パズルの定規もいいかも!」

夫:「面白そうだね、いいんじゃない?」

私:「あと、あと~。・・・あれ?・・・」娘はどこだ・・・?


ドラえもんとは全く無関係のガチャコーナーを真剣に見ていて、全く関心を示してくれず


娘はあまり物欲がないというか、これ買って!とか言わないので、

何か買ってあげたいなと物を選ぶときに困ることもあります。
映画

ということで、完全な私の趣味で色々と選びました。


フードコーナーでお昼御飯。
映画
映画
映画


映画館から、今後公開予定映画のチラシやシールをいくつか持ち帰ってきたのですが、

シール大好き娘はあちこちへペタペタと張り大喜び。いつものことなので、ほっておいたのですが.....


寝ているダンナを残し娘とスーパーへ買い物に出かけ帰ってくると、

夫:「ママ!このまま出かけてきたの!?」

何々!?と焦っていると、私の耳にかかる髪の毛のところにシールがくっついたらしい


そして、「まったくもう」と笑いながら半分呆れているダンナの腕にも、ベッタリとシールが張られていました。

パパもじゃん(笑) いやいや、スカートはき忘れたとかじゃなくって、よかった。・・・私ならやりかねない・・・



のび太の大魔境は大好きな話しだったので、リメイク版だと楽しみにしていましたが、面白かったぁ。


娘のおかげでダンナも嫌がらず喜んでついてきてくれるし、

堂々とドラえもん観れるし 楽しい映画デビューとなりました。
スポンサーサイト

2014.03.28 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。