上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
満開でした。
幕山

今年もやってきた花粉症の季節、ダンナと娘は去年に続き同じ日に発症となりました

秋からずっとアレルギー症状が治まらなかった私も、ダンナと娘に続き花粉症の症状が出はじめツライ

蜂蜜(本当は住んでいる県産のが効果があるようですが手に入らず・・・)とレモンで作ったジュースなら

娘も飲みやすいんじゃないかと藁にもすがる思いで飲みはじめました。

効果あるといいけど...話しがズレてしまいましたが........


残業で始発帰りとなったダンナ、どうしても幕山へ行きたいと言うので帰宅後準備をして出かける事になりました。



まさに見頃。ため息がでるような、素晴らしい咲き具合でした。
幕山
散策路入口から、幕山山頂へと目指します。

張りきって歩きはじめたものの、なんだか歩く気のない娘。

どうやら、ソフトクリームのお店を見つけてしまったようです


いやいや、今来たばっかりだし、歩こうよと。乗り気ゼロ・・・。
幕山
真鶴半島と海を見て少しだけテンションがあがりましたが、隙あらば抱っこしてもらおうと近づいてきます
幕山
そこで、元気パワーが出るアイテムの登場。チョコベビーです♪

娘:「ママァ~、ありがとー!!!」と目を輝かせていました。
幕山
追いつけないくらい駆けあがっていったかと思えば、立ち止まりチョコベビーを取り出すため集中。。。


私:「ちょっとペース早すぎじゃないですか?」と呆れながら言うと、

娘:「どってーんっ!(と、お笑い芸人の様に転びながら)プププッ、バレちゃった

ケラケラとおどけています。うっ、、、、その可愛さに騙されませんよ・・・。


チョコベビーを片手に、コソコソと(←全部私から丸見えですけれど:笑)食べながら、ご機嫌良く歩いてくれました。


あっという間の幕山山頂。
幕山
おにぎりを食べさせたんですが、おにぎりを口に入れモグモグしている合間に

チョコベビーも放り込んでいました・・・その組み合わせ美味しいの?。。。


ダンナはダンナで、(去年)来年は幕山経由で一周する感じで歩こうねって話していたのに、

山頂に着く手前から「山頂で(自分が)食べるもの持ってくれば良かったな、毎年思うんだけどな」とブツブツブツ...


娘は娘で、早く下山してソフトクリームを食べたいアピール


レジャーシートに寝転がるパパに痺れを切らし、下山しようとする娘を追いかけます。幕山
ご機嫌スキップ。危ないから、ゆっくり下りて!とその度に注意していたら、

娘:「ママッ、あっちいって!」と言われてしまいました・・・泣。

でも、いいんです。パパ、その代わりに頑張って娘を見てねと託します。
幕山
幕山
少し距離を置いて先に歩いていたのですが、気がついたらパパに抱っこされていました。


私:「自分の足で歩かなきゃ、ご褒美のソフトはなしだなぁ。」と独り言風に呟くと。

娘:「もーっ、パパったら、離してよぉ~」いそいそと腕の中から下ります。

夫:「えーーー!?」ダンナ、シュン
幕山

張りきり娘は、駆け下りるように残りの道を下りていきました。


ダンナと娘のお楽しみの、梅ソフトクリーム。
幕山
夫:「パパは、2個食べちゃおっかなぁ~♪」

なんて、さりげなく言っていましたが、無視しました(笑)


さすがの私もお腹が空いたので、天ぷらソバをいただきます。ダンナはカレーライス。
幕山
最後に梅と娘の写真を撮りたいとダンナが言ったのですが、

娘は写真を撮られる事に飽きてしまい機嫌が悪くなりました。

そのうち、躓いて号泣。眠気もあったんだと思います、ご機嫌最悪でした

何を言って宥めてもグズグズ泣いていましたが、

私:「あっ、そういえば、滑り台やブランコあったよね。あそこで遊ぼうよ!」というと。

ピタリと泣き止み、「あ~、わすれちゃってたよぉ、ごめんねぇ~、いそごー!おーーー!!!」と駆けだします。
幕山
先ほどの泣き虫娘とは別人の様にはしゃいで遊んでいました。


小田原方面へお出かけの際の恒例、山安直売店へ。
幕山
さば味醂、骨抜きで食べやすく美味しかったです。
幕山

山と高原地図アプリからの画像。
幕山




来年も、家族3人で梅見に行けたらいいね。
スポンサーサイト

2014.03.10 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。