上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
先月、秦野戸川公園の川遊び体験へと出かけてきました。
川遊び体験
普通の川遊びはいつでも来て出来ますが、この日は”川遊び体験”というイベント日。

ダンナが仕事でしたが、せっかくのイベントに参加させてあげたいと娘と2人で出かけました。


駐車場からテントに敷物にテーブル、飲み物を入れたバックなど両手にいっぱい抱え何とか川岸に到着。

すぐに「甘え抱っこ」という娘には、今日は行き帰り抱っこ出きない宣言をしておきました


そして、なぜかうちのテントに群がるアリたち・・・。

せっかく設置したのに、怯えて近づかない娘.....

何とかテント内に入って食事できたものの、半泣き状態でした・・・・・。

テントに虫除けスプレーをしたり、テントの周りにハッカ油スプレーをしたりすればいいのかな???

次回の川遊びの時までに対策を考えておかなければ



竹細工教室・他などありましたが、去年はまだ早いかなと思って参加を控えた

『ネイチャーゲーム』というのに今年は参加する事にました。

他の参加者の方達と一緒に行動しないといけないので、

途中で飽きてしまったりすると迷惑をかけてしまうかもと不安でしたが、娘なりに楽しんでくれました。


水中眼鏡。おたまじゃくしや小さな魚が泳いでいくのが良く見えます。
川遊び体験
聴診器で水が流れる音を聞くんですが、これが結構大きい音で楽しかったです。
川遊び体験

綺麗な川にしか生息しないという虫?(・・・名前忘れました)を石を裏返して皆なで探します。


虫の苦手な娘は、逃げまわり全く探そうとしません
川遊び体験
怖いクセに気になるようで、顕微鏡を恐る恐るながらも覗いていました。

模擬店も出ます。やきそばに焼き鳥、フランクフルトに綿菓子など色々と食べられます。
川遊び体験
外でこういうのを食べると、さらに美味しく感じるよね。

沢山の荷物に小さな怪獣さんとのふたりでお出かけは行き帰りだけでもヘトヘトになりますが、

楽しそうにしている笑顔を見ると、やっぱり連れてきてあげられてよかったと、しみじみ思います。


来年は、パパも一緒に来られるといいね。
スポンサーサイト

2013.08.09 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。