上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
さすがに雨予報が出ている日は山行を避けてきましたが、

火曜日の予報が雨から曇マークへと変わり、計画通り塔へと出かけることにしました。

塔ノ岳
フジイバラ
2013年6月25日(火)今年26回目・あーちゃん塔ノ岳登頂130回目(前回6/18)



山行から2日3日経つと、「あした、おやまにいくの?」と聞くようになった娘。

明日はパパがお仕事だから、行けるのはもう少し先になるよと話すと

「 おやま、いきたいのにぃ~(泣)」と泣いてしまいます


週間予報を見ながら「今度のパパのお休み、もしかしたら雨かもしれないなあ...」とつぶやくと

娘:「あめふったら、たんざわさん、いけないじゃ~ん」と泣いてしまいます・・・。


ところが最近は、

「 あめふっても、かさ(傘)すればだいじょぶだよ、たんざわさん、いけるよママァ 」と言うようになりました。

結果、この日は雨の中歩く事になってしまいましたが、堂々と水溜まりで遊べるので、大はしゃぎでした。

~~~~

前日。

夜なかなか寝なかった娘。やっと諦めて寝るかなと安心したらダンナが帰宅。

寝室を飛びだしお出迎え・・・目バッチリ。朝も5時半に起きて山に行けるとソワソワしていました。

睡眠が足りないので寝て欲しいのに、そういう時って背負子に乗せてもなかなか寝てくれません。

あくびをしながら、絶対に寝ないと頑張っています。


鳥の鳴き声が「 ポォ、ポォ、ポォ、ポォ、」と聞こえてきます。 

「 ハトさ~んだよー! 」と娘が言いますが、鳩とはちょっと違うような。。。

後で調べてみると、ツツドリという鳥の鳴き方にとてもよく似ていました。ツツドリかな?


いつもの場所で背負子から下ろし歩かせます。

塔ノ岳

ほら、登っておいでよ~! 眠たいんでしょう?  娘:「 ねむくないだからぁ~ 」

・・・・・石遊び、怖いクセに虫観察・・・。

塔ノ岳
   ウツギ

水分補給、しっかりとしないとね。

塔ノ岳
塔ノ岳
    ニガナ

久しぶりにお会いしたご常連さんとご挨拶。花情報を教えていただきます。

ガレ場までくるとゼリーの時間と決めているようで、モジモジと遠慮がちに欲しがります。

ゼリーでエネルギー補給。その直後、転んで唇を少し切り顎も擦りむき大号泣。でもゼリーは食べ続けます。

何とか、花立山荘下の階段まで辿りつきました。


3分の1上がったところで、甘え抱っこ。ペースも遅いし、眠るかなと思い背負子に乗せることにしました。

娘もおとなしく乗ったので、少し眠たくなったのかな。背負子に乗せ歩きはじめると、雨がパラパラ降りだします。

そして、どんどん降りが強くなってきました。花立山荘前での休憩を止め、そのまま山頂へ急ぎます。


さすがにこの雨だと、丹沢山は無理だねと娘を説得。

止む気配がなく降り続ける雨、尊仏山荘内へ駆け込みました。


全体的に登山者が少ないものの、雨なので山荘内は賑わっています。

Wさんが忙しそうなので、お皿をおかりしミー君の大好きなお土産を袋からだし渡します。

美味しそうに食べてくれたミー君。お水を飲んで、しばらく娘に撫でさせてくれたあと2階へ上っていきました。


と思ったら、あれ? すぐに下りてきます。

塔ノ岳

娘にお弁当を食べさせ、休憩されていたご常連さん達にいただいたお菓子をガサガサと袋から出してしたら、

いつの間にか私と娘の間にミー君が座ってるし(笑) 食べているお菓子を覗き込まれ、大慌ての娘


ダンナの膝に手をかけたミー君。「 膝に座りたいんだよ 」 と私が言っても、まさか、違うでしょうと信じないダンナ。


じーーーっとしばらく考えた後、その手をひっこめてクルリ。

私の膝に手をのせたので、黙って膝をあけてたら、じーーーっとしばらく考えた後のってきました。幸せ。

塔ノ岳

休憩しているうちに霧雨に変わり止んだようなので、空の様子を見ながら日高辺りまで歩く事にしました。


そろそろ行くから、ミー君本当にごめんね、膝からおりてくれる?と話しかけると

よっこらしょと体勢を変えて改めて座り込み本格的に寝に入ります・・・えーと・・・。

下ろせないじゃん。可愛いなぁ



よし、意を決してミー君に下りてもらい丹沢山方面へ向かいます。

塔ノ岳

娘は大喜び。水溜りにバシャバシャ入っては、満面の笑顔です。

塔ノ岳

元気いっぱいで駆け回ります。


すると、再びパラパラと雨が。日高手前で、塔ノ岳へと引き返す事にしました。

塔ノ岳

そして、本降りに。木々に覆われて雨の当たらない場所でレインスーツを着せます。


さあ、尊仏山荘へ帰ろう。


後半へ続く。

~~~~~~~~~~

娘のコースタイム:  

萱場平~花立山荘下階段 45分

塔ノ岳~日高手前~塔ノ岳 50分
スポンサーサイト

2013.06.27 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。