上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
娘、3度目の丹沢山です。

塔ノ岳・丹沢山
  カワラタケ
2013年6月10日(月)今年24回目・あーちゃん塔ノ岳登頂128回目/丹沢山3回目(前回6/4)

キノコ系を見つけると、大好きな『ドコノコキノコ』の歌( NHKおかあさんといっしょ )を歌いだすんですが、

ドンドコキノコの曲より今一番大好きでハマっているのが 『ぼくはしらない』( NHKシャキーン挿入歌 )。

『ぼくはしらない』・歌詞・NHKシャーキンHPより

でも、覚えているのは初めの出だしだけなので、その部分をエンドレスで歌い続けていました:笑



歌を歌いながらご機嫌で丹沢山へ向かいます。

塔ノ岳・丹沢山

よじよじと梯子の様に登っていきます。

塔ノ岳・丹沢山

自分が登ったあとに、「 つぎは、ママね。きよつけてねぇ~ 」 と手を差し出し助けてくれたあと

「 つぎは、パパだよぉ~ 」 と、パパが登りきるまで手を伸ばして待っていてくれました。世話焼きさん、ありがとう。

塔ノ岳・丹沢山

大喜びで駆けまわります。何度来ても、良い景色と道だよね。


甘え抱っこの時は出来る限り甘えさせます。なるべく楽しく歩き続けられるように。

塔ノ岳・丹沢山

前回背負子に乗せた場所に着きます。でも、本人は全く乗る気はなさそう。

そうしているうちに竜ヶ馬場まで来ました。ベンチで水分補給。

少し疲れた様子の娘に背負子に乗るように進めますが、一旦は乗ると答えたものの

改めて確認してみると首を左右に振りながら歩き出します。


塔ノ岳からの下山時間を考慮し、タイムリミットは決めていました。その時間が近づいてきています。

娘にその事を説明して言聞かせます。もしも、その時間が来たら塔へと引き返すよ。と。

どうしても丹沢山へ行きたいなら、このまま頑張って歩くか背負子に乗って一気に行くか?

と聞いても、自分で歩きたいと泣き顔。。。じゃあ頑張ろうと、とりあえず歩き始めますが

ここから娘の歩くペースが上がりだします。どうしても、丹沢山まで行きたいんだね。

塔ノ岳・丹沢山

落し物の件でみやま山荘に立ち寄りたかったので、ダンナに娘を任せて先を急ぎます。

みやま山荘のオーナーさんとお話しした後、娘の事が心配で戻ります。

( きちんとお話したのは初めてでしたが、とても丁寧に優しく対応してくださいました。)


私が先に進んだ後も黙々と娘は歩き続けたそうで、山頂直下まで来ていました。

手を繋ぎ残り少しの道を娘と登ります。タイムリミット・ジャストに到着。


娘:「 かみさまのところへいってくるからあ 」

塔ノ岳・丹沢山

無事に怪我なく下山できますようにってお願いしておいでと言うと、

わかったぁ~! とひとり歩いていき、お願いしていました。

塔ノ岳・丹沢山
  サラサドウダン

広場にあるベンチ横の 『サラサドウダン』 が満開になっていました。見事な咲きぶりでとても可愛らしかったです。

塔ノ岳・丹沢山

少し昼寝させたかったので、背負子に乗せ塔ノ岳へと帰ります。

すぐに寝てしまうかと思いましたが、見惚れるようにじーっと景色を眺めています。

塔ノ岳・丹沢山

首をガックリ横向きに倒しいよいよ寝たかなと様子を見ていると、

突然ガバッと起き上がり 「 ママァ~、あそこにも、おはなさいてるから!しゃしんとって! 」 

花を見つける度に繰り返し、ちっとも寝ません。


塔ノ岳までの帰り道、変わった花を見つけました。

花に詳しいご常連の方に 「 オオイタヤメイゲツ 」 であると教えていただきました。ありがとうございました。

塔ノ岳・丹沢山

尊仏山荘に着いた頃には。。。

塔ノ岳・丹沢山

背負子を地面へ置いても、全く起きる気配なしの熟睡状態。

「 ただいま~ 」 「 おかえりなさ~い 」 の私たちのやりとりを聞いて

ミーくんが、ニャァ~と鳴きながら見にきました。背負子の中で寝ている娘を覗き込んでいます。

怪獣さんの元気な声が聞こえないので不思議に思ったみたい。

頭を撫でると、ゴロゴロと喉を鳴らせていました。


コーヒーをいただいたあと下山しようと背負子を背負うと、ようやくモゾモゾと動き目が開きました。

ボーっとしながらも、バイバイと手を振る娘。お菓子を少し食べ、再び寝てしまいました。

塔ノ岳・丹沢山

娘はまた丹沢山に行きたい、楽しかった!と嬉しそうに言ってくれています。

ママもパパもすごく楽しかったよ。また、歩きに行こうね。

~~~~~~~~~~

娘のコースタイム:  

萱場平~ガレ場手前 20分
花立山荘~塔ノ岳 55分
塔ノ岳~丹沢山 1時間28分
スポンサーサイト

2013.06.13 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。