上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あーちゃん、2回目の江ノ島です。

江ノ島
今回もたくさんのニャンコたちに会えました♪ これが、江ノ島に来る一番の楽しみです

江ノ島

山で鍛えているので、階段はへっちゃら。どんどん上っていきます。

江ノ島




出発が遅く江ノ島到着が昼近くなってしまったため、まずは、腹ごしらえ。

魚見亭 (うおみてい)でランチ。 http://www.uomitei.com/

江ノ島

待ち時間も、富士山や海を眺めながらあっとう間に過ぎていきます。

江ノ島

ダンナはカツ丼。わたしは、海老フライ定食。あーちゃんは、大好きなオムライス。

前回来たときもオムライスにして、あまりにもの食べっぷりに驚いたんですが、

今回も大人用の量なんですが、3分の2ちかくをペロリと食べてしまいました。

オムライスを食べ終わったあと「カキ氷が食べたい」と言い出すし、

さすがにカキ氷は・・・と、パパと半分コねとアイスクリームの方にしてもらいました


お腹もいっぱい。さぁ、岩屋へと向かいます。

前回は、洞窟の入り口で怖がってしまい入れませんでした。

江ノ島

ローソクを持ち、洞窟探検。

しっかり手をギュッと握り離しませんでしたが、少し怖がりながらも興味深々に見ていました。


次は、稚児ヶ淵。富士山もキレイ!

江ノ島

岩の割れ目を覗き込んでは何かいないか探してみたけれど、なかなか見つからないものですね

江ノ島

来た道を戻り『江の島展望灯台』へ。

江ノ島

さすがに眠たくなってきたようで、そろそろ帰ろうねと言ったら嫌だと愚図って大変でした

江ノ島

お楽しみのタコせんべいを買うため私が行列に並んでいたら、ふたりでソフトクリーム食べてるし・・・

江ノ島

ご機嫌が悪くなっていた娘は、一気にテンション

お昼の時もアイスを食べたから、もう食べさせたくないのに・・・まったくもう


タコせんべいも、結局あーちゃんひとりで全部食べてしまいました

そして、おせんべいがなくなった途端、機嫌が最悪になるという分かりやすい娘。。。


なんとか駐車場に着き、車に乗せて家路へ出発。離れていく江ノ島を見ながら、

娘:「 あ~、えのしま、たのしかったわぁ~♪ 」 の一言には笑ってしまいましたが

約4時間滞在。おもいっきり歩いて走って、楽しんでくれたようでよかったです。また行こうね。

江ノ島
江ノ島
江ノ島
江ノ島
スポンサーサイト

2013.02.01 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。