上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
元日に続き、陽射しの暖かく感じる山日和の一日でした。

塔ノ岳





2013年1月6日(日)今年2回目・あーちゃん塔ノ岳登頂106回目(前回1/1)


朝、私達が順調に支度が進んでいる日に限って、あーちゃんはなかなか起きてきません。

出発時間が遅くなってしまうので、寝たまま着替えさせます。

ぐっすり寝てるはずなのに、スパッツやズボンを履かせようとすると、ちゃんと腰を持ち上げてくれます!?

結局、ズボンを履かせ終わるまで目を覚ましませんでした。

いつも、逃げ回ってちっとも着替えらせれないので、逆に助かったかも

上りはじめからご機嫌が良く、本日の山行テーマ曲・アンパンマンメドレーで歌い続けます。

特に好きな曲のばいきんまんの歌(『いくぞ!ばいきんまん』)は何度もリピート。

「せかいはやがてぇおれろもろっ!・・・・はーぁひぃふぅ~へぇーほおーーー!」
( ↑正しくは、「オレのモノです」 )

テンション高く響く歌声に、笑いを堪えてました:笑



テンション高く響く歌声に、笑いを堪えてました:笑

もうすぐ戸沢分岐に着くというところで。

娘:「 ママァ、ストックもったぁ~? カメラもったぁ~?」

私:「 持ってきたよ 」

娘:「 あー、よかった 」 と、ニコニコ。

そして、思い出したかのように 「 おさいふもったぁ? 」 と聞いてきました。

一番はじめがストックっていうのが、面白いね。



背負子から下ろしたら、髪が静電気でフッワフワになってました☆

塔ノ岳


歩きはじめた途端、「 パパ~、まってまって~!っていってっ 」 てと言い出します。

パパとママを追いかけごっこ&パパ隠れんぼ作戦

(先に登って岩場や木の陰に隠れ待機、パパを探すためどんどん登っていきます。)

塔ノ岳


花立山荘手前の長い階段も、少しだけ抱っこしたんですがすぐに下りると言って

パパ待って待って~と言いながらピョンピョンと登りきってしまいました。

塔ノ岳


今年に入りはじめてお会いできた常連の方々と新年のご挨拶をしながら、

どんどんと先に進んでいくあーちゃん。花立を過ぎてもペースを落とさず

久しぶりに2時間半をきる、2時間7分(戸沢分岐~塔ノ岳)で山頂に到着。よく頑張ったね。

塔ノ岳
塔ノ岳



尊仏山荘に入り休憩。( 気温・1.5度 )

この日は日曜日でしたが、お客さんも少なくて小屋の中ものんびりとした空気が流れていました。

HオーナーやW林さんに会えて、ニコニコ嬉しそう。ケラケラ笑って、大はしゃぎです。

ミー君にもたっぷり遊んでもらい( というか・・・一歩的に懐いていただけ?)

さぁ帰ろうかと言っても、なかなか背負子に乗ってくれませんでした。

塔ノ岳
塔ノ岳

楽しかったね。またみんなに会いに来ようね。


o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○


骨折から2週間経ち、整形外科にレントゲンを撮りに行ってきました。

骨はくっついているとの事。筋が固まってしまうので、なるべく早めにギブスをとった方がよいと言われました。

どんどん指を動かしていってくださいと。でも、激痛で全然指が曲がりません。

骨折していない薬指も強打しているので、小指と同じくらい、それ以上に痛みがあり腫れもひきません。

塔ノ岳

痛みが残っている部分を確認したあと、曲がらない指を先生がグイグイとおもいっきり曲げようとします

激痛で思わず声を出すわたし・・・。隣りで見ていた娘が、「 ママァ、いたいのぉ?がんばれっ」と心配そう。

結局、もう一週間だけギブスをつける事になりました。

お風呂の中で、なるべく指の曲げ伸ばしをしてくださいとのこと。

病院に行く前は、今日でもしかしてギブスがとれるかも~♪なんて楽しみにしていましたが、

曲がらない指を激痛に耐えながら強引に曲げる・・・・・

これがリハビリなのかと思うと、心が折れそうです;・・。


骨は2.3週間でくっついても、指がちゃんと曲がるようになるまで何ヶ月かかるんだろう


とりあえず指を動かすのは入浴時だけでいいみたいなので、

娘がいるのでゆっくりと湯船につかりリハビリに集中することが出来ませんが、

できる限り頑張らなくてはと決意を固めているところです。1週間後の病院が憂鬱です 
スポンサーサイト

2013.01.10 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。