上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
山頂は0.5度。寒かったぁ。

12.11.28
2012年11月28日(日)今年46回目・あーちゃん塔ノ岳登頂98回目(前回11/18)


前回の靴。

12.11.28


9回でつま先が剥がれかけてしまい、やはりきちんとした物を履かせたいなと考えていたのですが、

娘の普段履きは14.5センチ。このサイズのトレッキングシューズとなると探してもなかなかなくて、、、

悩んでいたんですが、同じようにお子さんを連れて山を歩いている方にMERRELL(メレル)だと16センチから

あると教えていただきました。とりあえず、近所のスポーツ用品店に問い合わせると、まさにそのメレルの

16センチが置いてあるとの事で急遽試し履きしにいくことに。1センチくらいの余裕があり、厚手の靴下を

履かせたら大丈夫そうですねと店員さんと話し、本人もご機嫌で歩いていたので購入を決めました。

12.11.28


いつも柔らかめの靴ばかり履かせていたので多少歩きづらそうでしたが、

とても頑丈そうで安心。足を保護するためにも慣れてもらわなきゃね。


登山口であまりにも寒かったので、ダウンの上からさらにレインスーツを着せました。

12.11.28

すぐに外してしまう手袋・・・この日した手袋は、色がお気に入りのようで喜んでつけてくれます。

去年100均一で買ったものなんですが、何もつけてくれないよりはマシかなと。

換えの手袋(防寒用のも軍手)も持って行っていますが、そっちは見向きもしません



今日は少し愚図りモード。

それでも、いつも歩き始める場所が近づいてくると嬉しそうに歌を歌いはじめました。



さぁ、楽しみにしていた山だよ。

12.11.28


今日もがんばろう。

12.11.28

予報よりも天気はよくなく、登れば登るほどガスってきます。

しかも、娘のペースにあわせてなので、身体があたたまらず寒さが身に染みります。

あーちゃんはというと、さすがにしっかり防寒させているおかげか手もポッカポカ。


ポカリをグビグビ飲みながら歩いていて、こっちの方が見てるだけで寒くなるほど。

花立山荘を過ぎると、「 マフラー!マフラー!と 」 と言いだしたので、

お気に入りのキティーちゃんのイヤマフラーをつけさせました。娘は帽子もあまり好きじゃなくて、

本人に帽子を選ばせたり、褒めちぎり作戦など色々としたんですが、やはりダメで・・・。

それが、このイヤマフラーだと今のところお気に入りのようで家の中でもつけているほどです。



パパのタオルも奪い、ご機嫌。

常連さんグループにもすっかり顔を覚えてもらい、

みなさん「 寒くないの? 」と心配してくださっていましたが、

本人は 「 寒くないの~! 」 なんて答えていました。

中には、小学生になったらどうせついてこなくなるよ。なんて言われることもありますが、

小学生になっても家族で山ライフを楽しんでいる方たちもたくさんいらっしゃいますし、

それならそれで、娘の選ぶ道。わたしはダンナといつまでも登り続けます。


金冷しを過ぎると、今年初の霜柱を見ることが出来ました。

12.11.28

あーちゃん、大興奮。「 ゆーきー!ゆーきー! 」 と言うので、

これは霜柱っていうの。と説明すると 「 しーもーばぁしらぁ♪ しゃしんとってー! 」 

延々と、この後 霜柱の写真と撮らされました・・・。

「 ここにもー! ここにもあるよー! しゃしんとってねー! 」 

・・・・・ぜんぜん先に進めないんですけど~


ガスって薄暗いのが心細いのか、抱っこちゃん度が高めの娘。

ちょこちょこ歩きながら、なんとか山頂に到着できました。



さすがに吹きっさらしの真っ白な山頂。凍えます。

人も少ないし山頂で写真と撮りたいところでしたが、すぐに山荘に逃げ込みました。


ひさしぶりに会えたね。ミー君。

12.11.28

「 ミーくん。かわぁいい~♪ 」 とメロメロの娘。

「 あのね、こおりのはしらがあったんだよぉ! 」 ミー君に話していました。


ピクリとも動きません。しかっと掴むその手が、寒さを物語っています。山荘の温度計は、0.5度でした。

12.11.28


どんなにいじられても、しっぽを掴まれても、全く動きませんでしたが、

娘の頭の重さには耐えられなかったようで ( ギュ~と顔をすり寄せ思いっきりのせてます・・・)


12.11.28

このあと、慌てたように飛び起きていました。 ごめんねぇ~、ミー君。

猫の大好きなお姉さんやお兄さんに話しかけてもらって、ミー君の写真を撮ってるのを

一緒になって真剣に覗き込んだり嬉しそうに過ごしていました。お兄さんお姉さん、ありがとうございます。


春にお会いしましたねと声をかけてくださった方もいらっしゃいました。

まだよちよち歩きで~。と言われて、改めて娘の成長を感じる瞬間でした。


当人は、昼寝の時間。

12.11.28

自分から座り込み 「 えびせーんべいー、くーだぁさいっ 」 て・・・おやつタイムです

まぁ、これも大切な時間。ほとんど食べることなく、眠ってしまいました。


12.11.28


山頂が寒かったせいか、花立山荘を過ぎると暖かく感じるくらいに体感温度が一気に上がります。

いつも塔ノ岳に来るたびに思うのですが、花立山荘から上が気温が下がる境界線だなと。(表尾根だと新大日)


積雪量も、金冷しから先が吹き溜まりなどあってアイゼンなしでは厳しいと思います。


こうして書いているだけで、もう楽しみでワクワクしてきます。早く雪が積もらないかなぁ。
スポンサーサイト

2012.11.30 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。