上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
朝のご機嫌は良い方、さぁ今日はどうなるかな。

20121013_1.jpg
2012年10月13日(土)今年41回目・あーちゃん塔ノ岳登頂93回目(前回10/9)

冬用に購入した帽子、帽子があまり好きではないので寒くなる前に練習の為かぶせます。

12.10/13


ダンナのペースが気温が下がると共に戻ってきたので、私との距離が開くようになりました。

背負子のあーちゃん、後について歩く私に向かって 「 ここすべるからあねぇ、きおつけえてねぇ 」 

「 だいじょぶ~? あとちょっとだからぁねぇ 」 と声をかけて励ましてくれます。

5分短縮の1時間05分で分岐に到着。背負子から下ろします。スタート時は歩く気満々なのにね


前回、うさぎでピョンかえるでピョンピョンが成功したのでまずはその作戦だ!と思っていたら

なんと全く通じず・・・。「 うさぎないっ!かえるもないっ!ぴょんなーい!」 突然怒りだした

ダンナの背中に隠れ座り込み動かず、終いには 「 ママあっちいくのー! 」て。

仕方ないので先に進み見えない所に隠れて様子を伺っていましたが、全く動く気配ないし・・・。

みなさん娘に声をかけてくださるんですが、顔を隠して怒り続けるし申し訳ありませんでした 

タオル作戦やってみるか...と。これが、今回も大成功。

12.10/13

旦: 「 あーっ、パパ、タオル落としちゃった。拾ってくれる? 」

娘: 「 だいじょぶー、すぐ行くからー!まっててえねぇ~。 」 やった歩いた


わざわざ段差がある側の階段や大きな岩、急斜面な道とかを通りたがるので

後ろで身体を支えながらついていく私はそれはもう必死です。

パパに抱っこしてもらうのと言い出したので ( 背負子は絶対に乗ってくれません )

ダンナが抱きあげ上りはじめたんですが、なんと転倒 少し先を歩いていたおじ様も

ビックリして飛んできてくださり、私と真っ青になりながらダンナの下敷きになっている娘を救出します

ダンナが庇ったのと長袖のTシャツ&スパッツのおかげで怪我もなく、ホッとしました。

ビックリして号泣するあーちゃん、私にしがみついて離れないので結局私が抱っこして上ります。


鼻しゅっしゅっしてと言うので、アレルギー鼻炎と診断されてから常に携帯している

鼻吸い器と点鼻液が大活躍。吸うのに、娘の重さで息が上がってる私の様子を見て

ケラケラ笑い出します。笑顔が戻りました。歩こう!

12.10/13

途中追い抜いていったチャンプが下ってきました。

いつでも明るく誰にでも気さくに話しかけるチャンプ、

「2歳になったの~?今日も登ってきたんだぁ~。」娘にもいつも声をかけてくれます。

娘の名前がいつの間にか 「よしこちゃん」になってましたが!?

チャンプ、ほんといいキャラしてます(笑)



タオル落としちゃった作戦は何度しても成功、その度にタオルを拾うため張りきって上っていきました。

花立山荘横のベンチで休憩。 そこで寝なーいー! くつろぎすぎ

12.10/13

もうすぐマンボウの木の所だよ。

12.10/13

   あった

12.10/13

でも、とうとう最後の最後で効果がなくなります。怒りスイッチON。

追い抜いていく登山者の方たちが、あまりにもの娘の怒りっぷりにクスクス。

ワーっという感じでいっぱい文句言うんですが、○×△□ 何ひとつ言葉になってなくて解読できず。

目をこすっていたので眠たくなったんだね、 ご機嫌はどんどん悪くなるし、お手上げです。


そこで。。。 私:「 あーーーっ!!! 」と横を見て、すっごく驚いてみました。

ビビリの娘、ヒィーーーっ という感じで私に抱きつく。と。

そのまま抱き上げ何事もなかったように上ると、娘の怒りも治まり無事山頂に到着できました。


W林さんにもらったみかん。嬉しそう。

12.10/13

Hオーナーが『 表丹沢ガイド&マップ 』を持ってきてくれて、

娘に「 あーちゃんは、ココからココまでをずっと歩いてきたんだよ 」

と地図を見ながらずっと説明してくれました。隣に座り真剣な表情で地図を見る娘。

前回から「 Hさんのでんわ、こわれちゃったのぉ 」 ずっと心配していたので (衛星電話故障中) 尊仏山荘HP 

その事も聞いてました たくさんお話し出来てよかったね♪ 


ミー君に会いたくて、私たちに2階へ行きたいと訴える娘。

それに気づいたW林さんがミー君を連れてきてくれました。

12.10/13

しばらくミー君にお相手してもらい、幸せそうな笑顔。また会いに来るねと話しかけていました。



下山です。大倉尾根も途切れることなく登山者でいっぱいでしたが表尾根も次から次へと登ってきます。

12.10/13

100メートルも歩かないうちに、あーちゃんは爆睡。

12.10/13

風はヒンヤリ、陽射しはポカポカ。背負子に揺られ、寝ていても気持ち良いよね。

新大日を過ぎると今度は暑いくらいでした。

12.10/13
12.10/13



目が覚めた娘。キノコを見つけて、「 美味しそう~♪ 」と大喜び。

あれれ、あんまりキノコ好きじゃなかったよね(笑)

おかあさんといっしょの 『 ドコノコノキノコ 』 を歌い出します。

すごく面白く不思議な歌で大好きなんですが、なかなか歌詞が覚えられません


『 NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト パンパパ・パン』の中に収録されているようなので、

予約しているのが届いたらさっそくあーちゃんと聴いて覚えよう~。


そういえば、カーナビのふたが開かなくなっちゃったんだっけ・・・。

車で聴きたいのにCD換えれないじゃん。どーしよう...


頑張って歩いたご褒美は、アイスクリーム。

パパと半分こだよ。美味しい美味しいと、ペロリ食べちゃいました。

12.10/13


天気が安定してきて、前半は順調に山に行く事が出来ました。後半も、定期的に歩きに行けるといいな。
スポンサーサイト

2012.10.15 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。