上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
秋風の気持ち良い季節となりました。

12.9/14
2012年9月14日(金)今年35回目・あーちゃん塔ノ岳登頂87回目(前回9/8)

ここから歩くのが、もう定番となっています。

ガレ場でも、絶対に背負子には乗りません。

12.9/14
12.9/14

出来るだけ手伝ってもらわずに歩きたいようで、繋いでいる手をパンッと離してよじ登ります。

12.9/14

のわりに、転んで服や膝が土まみれになると嫌がり払ってくれと大騒ぎ

12.9/14

すぐにまた転んで汚れるのに、ちょっと面倒くさいです(笑)


とにかく頑張って先に進むようにとベタ褒め作戦。

これでもかっていうくらい大袈裟に褒めてますが、本当に頑張って歩いてくれてると思います。


楽しそうに山を歩く姿を見ていると、すごく嬉しいです。


娘: 「 あつくなってきちゃったのー。」 と言うので、一枚脱がせます。

12.9/14

ずっと背負子に乗せていた時と違い、服装もまた違ってくるだろうし気よつけてあげなきゃと思ってます。


金冷しを過ぎもうひと頑張りですが、ここまでくるとやはり疲れが出てくるようで

「 抱っこして。 」 と言い出します。数歩抱っこして下ろして歩かせての繰り返し。

12.9/14


でも、今回は抱っこする回数が少なかったです。

分岐から山頂まで2時間。なるべく早い時間に登頂したいので、このペースで歩いてくれると助かります。 


12.9/14


尊仏山荘に入り休憩。

山荘に入ってすぐにHオーナーに抱っこしてもらっていました。

ザックを下ろし話していると、2階からミー君がおりてきてくれました。

12.9/14

触られ放題のミー君と、大はしゃぎの娘。ありがとうね、ミー君。




娘を連れての山歩きを再開した頃から、顔を合わせるといつも声をかけてくださっていた方と

久しぶりにお会いすることが出来ました。数ヶ月ぶりくらいかな。。。こっちが恥ずかしくなるくらい

可愛い可愛いと褒めてくださり、あーちゃん照れながらも嬉しそう。抱っこまでしてもらってました。

パタゴニアというメーカで、小さな子どものサイズを取り扱ってると教えていただきました。

鎌倉に直営店があるそうで、服も可愛くて見てたらあれもこれも買って着せたくなっちゃうわよと。


( 帰宅後ネットでチラッと見たらどれもすっごく可愛いんだけど、予算が~ )


そんな話しをしながら、Hオーナーの膝に乗せてもらい嬉しそうにしていた娘。

「 Hさんの事、大好きなのね。 」 て聞かれて、「 うん 」 なんて答えてました。


今回も上り始めてすぐに 「 Hしゃんのおやま、いきたいのにぃ~ 」て泣き出したもんね。

これからHさんの所に行くんだよと話すとホッとした表情で、泣き止んでて。


山での景色以外にも、色々な方たちとの係わりが娘を成長させてくれています。

とても可愛がってくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。


いっぱい遊んでもらいだんだん眠くなってきたようで、背負子にかけてあるタオルを持ちモジモジモジ。

背負子に乗せ下山開始です。なんとか雨ももってくれて雷も鳴らず助かりました。あーちゃん、ぐっすりzzz

12.9/14

吹く風はもう秋風。ヒンヤリと涼しく気持ち良いです。

12.9/14
12.9/14


歩く距離が伸びてきたので、レインスーツを購入。

モンベルのレイントレッカーです。



服のサイズは100センチのを着せていますが、120センチのを購入。2年、できれば3年は着せたいな

あとは、靴を探さなくっちゃ。

調べる時間がなかなかとれないので、次のダンナの休みの日にでもPCとにらめっこしようと思ってます。

14.5センチとまだサイズが小さいので、本格的なトレッキングシューズが選べないのがツライところです。

いいのが見つかるといいな。
スポンサーサイト

2012.09.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。