上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あつぎつつじの丘公園へ行ってきました。

あつぎつつじの丘

2年前、あーちゃんが4ヶ月の頃に来たことがあります。


~2010年5月~

その頃は、(緊急帝王切開で危険な状態になった為)体が衰弱しきりなかなか回復しなくて、

娘のお世話以外は、まだまだベッドで寝たきり生活。傷の痛みもとれず歩くのもしんどい毎日。

甘えん坊ベビーの娘は夜も昼も抱っこじゃないと寝ないし、私の姿が少しでも見えなくなると号泣。

ノイローゼ気味 唯一、ダンナが休みのときだけの外出でしたが30分さえもまともに歩けませんでした。

ここに来た時も、5月の陽射しがすごく眩しかった記憶があります。あーちゃんも同じように眩しいらしく、

ツツジに囲まれながら険しい顔でパパ抱っこさてる娘。その写真を見る度にレディーがなんちゅう顔しとるんじゃっ

て感じで今ではこの時の事を思い出しながら笑っています。まだ2年。もう2年も経ったんだね。~

0歳4ヶ月




2012年5月20日。ツツジはちょうど見頃でした。

あつぎつつじの丘
あつぎつつじの丘
あつぎつつじの丘


この日は、じいじ ばあばも一緒。広場で追いかけっこをして大はしゃぎです。

あつぎつつじの丘


いつもなら昼寝の時間なので、今日は寝ない日なのかなと思っていましたが、

しばらく散歩をしていると急激に眠気がきたのか、突然怒りだして愚図る愚図る・・・まいった

いくら宥めてもダメ、要は私(ママ)がいるので甘えで愚図っているのでどうにもなりません


もし私と娘だけだったら、肩に担いで強制的に撤収 キリがないですから・・・

じいじ ばあばがいるので、何とかなるかなと思いましたが、やっぱりダメで・・・。

今回も、最終的にはダンナが抱っこ(というよりも確捕)して車に戻りました。

その後義実家へ行き、母の日に便乗して一緒に食べようと持っていったケーキを見て大喜び。ご機嫌直りました



よっぽど楽しかったのか、この日以来 ケーキの絵を見るたびに
 

「 じいじ、ばあば、ケーキ、食べた 」

「 待って、まってぇー! したねぇ 」 と話しています。


また、じいじ ばあば に会いに行こうね☆
スポンサーサイト

2012.05.26 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。