上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
2012年。のぼりはじめに塔ノ岳へ歩きに行ってきました。

20120104_1.jpg
2012年1月4日(水)今年1回目・あーちゃん塔ノ岳登頂53回目(前回12/28) 4.0℃

2日に行く予定がのび私の体調が悪いため4日になりましたが、

山頂以外は寒さもそれほど厳しくなく、日差しの暖かさを感じられる山歩きとなりました。


歩き始めていつもどおり 30分ほど寝ていたあーちゃん。

花立山荘の前で 「 うーみーっうみーっ!」 と嬉しそうにしゃべってました。

デザートとおせんべいを食べご機嫌で、その後はパパの背負われ ずーっと何か歌ってました。

12.1/4塔ノ岳

金冷しを過ぎしばらくすると、なんだか眠そう

あと少しで着くよ~!歩くよ~!て焦りながら起こし下ろしました。


目もパッチリ。

「ママァ~( 見て! )」 と、先を歩く私のことを何度も呼びながら一生懸命階段をのぼっていました。


12.1/4塔ノ岳

近くにいた他の登山者の方たちにも「がんばって!」て声をかけてもらい嬉しそうにしながら

尊仏山荘まで歩くことができました。去年まで階段の最後で 「だっこっ」 て言ってたのにね。よく頑張ったね。

山頂は粉雪が舞っていました。そのわりには手がかじかむような寒さはなかったので顔にあたる雪が冷たく気持ちよかった☆

12.1/4塔ノ岳


温度計を見たら4℃近くあったので、上りいつもより暑く感じたのはそのせいだったんですね。



山荘に入り、あーちゃん深々と腰から頭を下げて新年のご挨拶。

まだうまく言葉が出ないあーちゃんに 「 そうやって笑顔を見せてくれるだけでいいんだよ♪ 」

と優しくオーナーさんが言ってくれました。去年も山荘の方たちにはお世話になってばかりで、

この日もお客さんがたくさんいて混雑していたけれど、私たち家族にとってホッとできる場所です。


12.1/4塔ノ岳


営業部長は特等席のストーブ前でぐっすり。

あーちゃん、大喜びで「 にゃにゃぁ~ 」と言いながら撫でてました。

食後、あーちゃんにおやつをあげていると、むくっり起き上がったミー君。

お菓子の袋のガサガサって音につられたんだろうけど(笑)、私とダンナの間にちょこんと座りにきて

催促することもなくおとなしくしてる姿が可愛くて今度、ミー君の好きそうなおやつ、持ってくるね☆


今年も娘の事をよろしくお願いいたします。

12.1/4塔ノ岳

山頂でお散歩。自分用のストックを得意気に持って歩いていたんですが、

パパの手にある長いストックを発見。「ママァ」って 自分の持っていたのを渡し

狙うはパパの使っている長いストック。渡してくれるまで、わたし一歩も動きませんって

座り込みするので、とりあえずひとつ渡したら。。。「 も~っいっこっ!」だって(笑)

仕方ないのでもうひとつも渡すと満面の笑顔。どう見ても歩きにくそうなんですが、本人はご機嫌。



しばらく散歩して下山。モコモコに着せてる娘は平気でしたが、私は唇がガタガタ震えてました

表尾根は全く風がなく、暖かかったです。数十メートル前にいたあの山頂の寒さが嘘のそう。

12.1/4塔ノ岳
12.1/4塔ノ岳

あーちゃんも気持ちよさそうに背中で爆睡、1時間半近く寝てました、

今年も、主に丹沢に通いになると思います。家族3人で、安全第一で山ライフ楽しみたいと思ってます。
スポンサーサイト

2012.01.08 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。