上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
丹沢もようやく冠雪。

雪の中、歩いてきました。

11.12/10塔ノ岳
2011年12月10日(土)39回(前回12/4) 1.5℃

そろそろ雪が降るだろうと、先月末ダンナ用の長靴を買っておいてよかったです。

私も冬用の靴を履いていきました。


上りはじめて30分もしないうちにところどころ雪が残っている部分が見えだしました。

するとあーちゃん雪に大興奮。ず~っと 「ママッ」 と指差しするので、その度に

私:「うん、そうだね♪ 雪だよ~!キレイだねぇ~」と言い、「ゆーきぃっ!。。。 ママッ」


思ったとおりの反応を私がしないと、んん~ん と怒るので、約1時間このやりとりです 

そのため上りは全然寝ませんでした 

おかげで、 「ゆーきぃっ(雪)」 が言えるようになったので、嬉しかったです。

11.12/10塔ノ岳
11.12/10塔ノ岳
11.12/10塔ノ岳



花立から山頂までは凍結してる部分もあり、軽アイゼンを使用している方たちもいらっしゃいました。


わたしも天気予報などチェックして雪が積もっているのは知っていたので、

軽アイゼンをもっていきましたが、結局使わずじまいですみました。

でも、これからは丹沢も冬山に入るので、もしもの時にとザックにつけておきたいと思います。


あともう少しで山頂というところで、あーちゃんウトウトzzz

かなり眠そうだし今日は無理かなと思いつつ、「どうする?この階段自分で歩いてみる?」

と聞いて見るとバチッ!と目が覚め 「ヘヘ」 て。 


残っている雪に滑りまくっていましたが、とってもいい笑顔で階段を上ることが出来ました。

すれ違う人や追い抜く人たちと目が合うたびに「エヘヘッ」て笑い、こんにちはって言われると

頭をペコリとさげ「ばいばぁ」と手を振るあーちゃん。山でしか経験できない特別授業。


こうやって、自然とあいさつすることを覚えていくんだね。

11.12/10塔ノ岳

いつも会えるシカさん。めずらしくご機嫌ナナメで怒っていたので、遠くから一枚だけ。

11.12/10塔ノ岳 />

尊仏山荘は混み混みです。

前回、オーナーさんにお菓子のおすそわけを頂いたので、そのお礼を家で練習していったんですが、

あーちゃんもちゃんと言葉の意味が分かっているようで、私がお礼を言うと一緒になって

「あ~まぁたっ(ありがとうございました)」と言っていました。お礼、自分から言えたね♪


えらいよ


忙しそうでしたが、小屋番さんが合間をみて営業部長を連れてきてくれました。

ミー君に会えるのをすごく楽しみにしているので、大喜びで顔を覗き込んでました♪

11.12/10塔ノ岳
11.12/10塔ノ岳

山頂でいつもどおり歩かせてたんですが、とにかく寒い

温度計みたら、1.5℃。上りに寝ていないので、すぐに寝るだろうと背負うと15分もしないうちに爆睡。


すれ違った方に「鼻つぶれちゃってるけど大丈夫ですか?」て聞かれ、大丈夫ですとこたえたものの

急に心配になってきて、首のところにぬいぐるみを挟み顔の位置をまっすぐ固定させました。

(寝るときいつもタオルにチューしながら寝るので、何度体をなおしても、レインカバーに顔をおしつけた

状態に戻るんです苦しいと自分で顔を移動させるんですけど) 声をかけてくださった方に感謝です。

11.12/10塔ノ岳

表尾根は、大倉尾根よりも雪が残っています。3センチ~5センチぐらいでしょうか。。。

少しですが、樹氷(かな?)も見れました。新大日からは、雪がとけていてドロドロのグチャグチャ


面倒だし暑いからと夏の間はスパッツつけなかったけど、悲しいズボンの状態に

今度からは必ず付けていこうと思っています (洗うのわたしだし・・・) 


11.12/10塔ノ岳
11.12/10塔ノ岳

上りは2時間15分下りも2時間弱の私たちなりにいいペースで歩けました。


山歩きのあとの大量の洗濯物には毎回うんざりするけど、

10月末いったん治まった花粉症が11月末からまたキタ・・・。

この日も目は痒いし、顔も痒いし、喉も苦しいし 


でも、冬にしか味わえない雪景色、やめられません。


もう11日。あと何回山に行けるかな。。。
スポンサーサイト

2011.12.11 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。