上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
空高く飛ぶカラスや飛行機を見つけると、 

「まぁって~」 と追いかけるあーちゃん。

1歳10ヶ月になりました。
夜、いつものように20時から寝かしつけ。ようやく30分すぎにウトウトし始めあともう少し、、、

ガチャガチャ!玄関のカギを空ける音。バッチリ目を開け 「ママっ!ママッ~!」 と起こされます・・・。

諦めて私が目を開けると、 「パパっ」 と扉の方を指差して教えてくれます

寝かしつけ、はじめからやり直し・・・

寝室に入ってきたダンナに 「パパァ~」 抱きつくあーちゃん。ダンナ大喜びです♪

それが、わたしのところにきて 「ママ、遅くなってごめんね」 と頭をなでるパパ → あーちゃん、ムッキー

ママに焼きもち・・・ではなく。。。パパイヤっ!あっちいって!とパパ拒否(笑)

そのまま部屋を私が出ると泣いていましたが、ママの姿が見えなくなった後は仲良く寝ていたみたいです。^^;


そんな焼きもちあーちゃん。言葉が話せるのがうれしいみたいで、気に入ったものは一日何度も使います。


ボールを投げるとき、「せーの」て言って投げるんですが、

私があーちゃんの事を抱き上げるときにも「せーの!」て私の代わりに言ったり(笑)


「ごはん」 が言えるようになり、朝10時からテーブルを指差し 「ごーはーんっ」 て言われます。

夕方は17時になると 「ごーはーんっ」  3時のおやつも 「ごはん」 (●´艸`)


私の顔と自分の顔の目や鼻を指差ししながら「めめ(目)あーな(鼻)うーち(口)てて(手)」と言ったり、

絵本の動物をみながら、「かーめっ(亀)がぁーおっ(ライオン)と言ったり。猫や犬のときも、ふつうに

「いぬ、ワンワン。ねこ、ニャアー。」という風に両方教えてきたんですが、カラスを「カァ~カ」、ライオンも

「がぁーおっ」て言ったり、自分の言いやすい方を選んで話すんですよね~。頭の中の柔軟性に、驚かされます。


先週、インフエンザ予防接種2回目を受けてきました。

診察券を出し待合室で順番を待っていると、次から次に鳴る電話口で

「インフルエンザ予防接種の受付けは終了しました・・・・」と断っていました。

今年はワクチンが少なく、各病院への割り当てられる数に限りがあるということでこの病院は終了したとのこと。

先月、受付け開始と同時に予約をし、2回目分も確保してもらえて受けられたものの、来年も気よつけなくちゃ。



わが家のクリスマスツリー。

悩んで悩んで、ようやく決まりました。

中城産業のヨーロピアン・ブルー・スプルーススリム です。

先日、ダンナと飾りつけしました。1時間半かかりました

クリスマスツリー
クリスマスツリー

210センチの大きなツリー。あーちゃん大喜び♪ 

点灯していないと指摘されるので、日中もつけっぱなし


来月は、どこかイルミネーション観に連れていってあげたいなぁ。
スポンサーサイト

2011.11.20 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。