上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
山歩き、定期的に行くことが出来ています。

11.10/12塔ノ岳
2011年10月12日(水)31回(前回10/7)

11.10/12塔ノ岳


そういえば、ふくらはぎの筋肉痛がなくなったかもしれません。

ダンナ、私のふくらはぎを見ては「う~ん、いいね♪」てニコニコして言います。


うれしくない(笑)


ダンナが前々日から38度以上の熱がありこの日山行は諦めていました。

一番は睡眠、とにかく寝てもらいました。氷水で濡らしたタオルを何度交換しておでこにのせても

すぐに熱くなり乾いてしまう・・・ 首の後ろにアイスノン、ニンニク玉子スープを飲ませて

病院へ連れていき、朝になると36度に下がっていました。山に行きたいというので支度し出発。

11.10/12塔ノ岳

上り、30分寝たあーちゃん。ちゃんと花立山荘前で起きてデザートタイム。

この日はとにかくずっとご機嫌で、というか、ずっと私と目が合う度にケラケラと笑っていました。

背負われながら身体全体を揺らしながらキャッキャッと暴れるので、ダンナ大変そうだった

11.10/12塔ノ岳
11.10/12塔ノ岳



尊仏山荘でお昼ご飯。ダンナはサイダー、私は美味しいコーヒーを飲みながらのんびり過ごしました。

11.10/12塔ノ岳
11.10/12塔ノ岳


外に出てあーちゃんお散歩の時間。

パパが持っていたストックを自分も持ちたいといいパパの真似っこ。

背中に背負われながらも、パパが持ってるのを見てたんだなぁって。。。

ちゃんと握る所を持とうと頑張っていましたが、とうぜんストックが長いので上手く出来ず

それでも真剣な顔で何度何度も持ち直していました。手を出そうとすると怒って振り払われるし(笑)

ストックを使いながら段差を下りたいと歩きだすので、こっちは転ばないかとヒヤヒヤでした

やっと満足したのかストックを離してくれたので、下山開始。

11.10/12塔ノ岳
11.10/12塔ノ岳


今年の紅葉はいまいちかもしれません。色づく前に枯れはじめているのもあります。

猛暑が長引いたり、ようやく秋らしくなったと思えば30℃超えになったり。その影響なのかな。


登山口に着いたのは16時過ぎ。

40分寝たあとも、目が覚めるとご機嫌でケラケラ笑いつづけていたあーちゃん。

パパに背負われるのはあとどれくらいだろう。。。


「そのうち自分で歩いて登れるようになるよ!」と周りから言われるたび

だんだんと寂しくなってきたらしく、「あと2年くらいかなぁ」と寂しそうに言っているパパでした。
スポンサーサイト

2011.10.19 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。