上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
天気予報は行楽日和ということでしたが、山は雲に覆われていました。11.0828塔ノ岳
2011年 8月28日(日) (前回 8/26)


11.0828塔ノ岳

台風もくるし泊まりの仕事が続くほど忙しそうなダンナでしたが、

「今日は頑張れそうな気がする!」と言うので急遽塔ノ岳へ行くことにしました。

2日前に歩いたときのふくらはぎの筋肉痛がまだ残っていたので、歩きはじめは少し辛かったです



あーちゃんの山アイテムが追加されました。

山歩きを再開してから片時も話さなかったクマのぬいぐるみ効果が薄れてきました。

新アイテムはホースの先につけるノズル(笑)プール遊びのときからお気に入りで

先の部分だけを持ち運び隙あらば口に入れてます 山に出かけるよと朝準備していると

当たり前のように手に持って玄関に来て、絶対に持っていくんだと離さず


クマのぬいぐるみをあーちゃんの代わりに私が手に持っていても

「あら、今すれ違った赤ちゃんのお母さん?」てニコニコ微笑ましい笑顔で言われるけど、

ノズルだけを持ってても意味が分かりません・・・

なるべくダンナとの距離をあけないように必死に後ろについて歩いてました



それにしても、本当に上りやすい季節になってきました。

上りはいつもどおり水分をたくさんとりましたが、下りはほとんど飲まずにいられました。

この夏の間山頂までずっと2時間半切れなかったのが、今回は2時間15分で上れました。


下りも前回ヤマビル2匹がダンナの靴についてたのがよっぽど嫌だったらしく、

ペースが全く落ちずいい感じで下ることができました。今まで最短で山頂まで1時間45分

という記録がありますが、もう二度とその時間で上れないんじゃないかと思ってたけど

このままなら秋や冬にはそのタイムで上れるようになるかもしれないねと。ダンナと話しています。


そのうちあーちゃんが自分の足でで上ると言いはじめたら、もっと時間もかかるように

なると思いますが  そんな日が来るのかと思うと、想像できなくてドキドキワクワクしてきます。 


花立山荘のベンチでは、13日の雷雨の日にすれ違った方と隣り合わせになりました。

その方のお子さんは小さな頃心臓が悪くて、山に一緒に連れてきたくても連れてこれなかったそうです。

大きくなり今は手術をして良くなったけれど、 どうして小さな頃一緒に山に連れていってくれなかった

のかって怒られてるのよ。ておっしゃっておられました。ニコニコしながらあーちゃんのことを見ていて

くださって、ほっこりと温かい気持ちになりました。あーちゃんは将来大きくなったとき、背負われてる

写真を見て「嬉しい」って言ってくれるのかな。。。いっぱいいっぱい写真を撮ってみせてあげたいな♪


そして、山や自然を愛する大人に成長してくれるといいなと思っています。

11.0828塔ノ岳


山頂で少し歩かせていると、鹿がいると教えてもらい見にいったんですが、

鹿の近くに行きくて泣くあーちゃん 崖なので危ないしと見せるのをあきらめ強制連行。


鹿のとこに行くんだと暴れて背負子拒否でしたが、ダンナと必死になりながらなんとか乗せ、

前回使ったお菓子作戦です。ピタッと泣き止み、鹿の事はどこかに飛んでいったらしく笑ってました。

11.0828塔ノ岳
11.0828塔ノ岳
11.0828塔ノ岳
11.0828塔ノ岳
11.0828塔ノ岳
11.0828塔ノ岳


アンパンマンのお弁当箱大喜びで、買ってよかったです。

11.0828塔ノ岳




下山後。。。駐車場に着き念入りにいつまでも靴を調べてるダンナ、かわいかった(笑)
スポンサーサイト

2011.09.02 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。