上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今年は2005年以来の当たり年だそうです。


11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
2011年6月3日 17回目 (前回 5/21)



予報どおり晴れてくれた!といそいそ山へ行く準備をしていると、出掛ける頃には曇り空へ
 
先回の山歩きからかなり日にちが経っていて運動不足で限界なので、雨は降らないだろうと山行決行しました。


今の季節の雨上がり、何よりも怖いのが 『 ヤマビル 』 。

岐阜の 船伏山(←クリック) で 地面からうじゃうじゃ木の上からボトボト、あの恐怖を体験してからというもの

ダンナも私もトラウマになっていて、梅雨の時期は西丹沢や箱根へとヤマビルを避け歩きに行ってましたが

休憩を含め4時間半~5時間歩けるこの塔ノ岳は仕事が忙しく遠出の難しいダンナにとっては魅力的、今年は

ヤマビル対策をして塔へと通うことになりそうです。忘れないようにと前日から大量の塩を用意をしておいたのに

自宅へ忘れた私・・・ 標高をある程度かせぐまで必死にダンナの後ろにピッタリと付き上り続けました。

( 先頭に歩く人よりも、後者の方がヤマビルの被害に遭う確率が高いと聞いていたので必死 )


あーちゃんの方は、日焼け止めクリーム&虫除けスプレー。

そして、今回から虫除け蜂除けにと試しに使ってみたのがベビーカー用の日よけ&虫除けネット。

雨上がりでかなり細かい羽虫も飛んでいたので、大活躍でした。

11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II




あーちゃんはというと、上りはじめてすぐに爆睡。

天気は曇り空でしたが、蒸し暑くて脱水症状にならないようにと2人で水分補給をこまめにしていると

心地よい揺れがなくなり目を覚まいまだ眠そうにグズグズ お茶を飲ませようと

すると手で振り払いガン拒否されました・・・しかも御機嫌最悪だし;;


「 寝起きで御機嫌悪いんだよ 」 ダンナがいうので、そのまましばらく放置。すると、

10分経った頃突然ご機嫌が良くなりました。後ろから歩く私の姿を見つけると満面の笑顔。

ダンナの言うとおり寝起きで機嫌悪かったみたいです


この日出会った登山者は少なかったですが、この土日はまた多いだろうなぁ。

ツツジの良い季節ですもんね。金冷しのトウゴクミツバツツジ、 満開でした♪

11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II

尊仏山荘では営業部長にじ~っと見つめられあーちゃん大興奮(笑) 

小屋番さんが目の前まで連れてきてくれて、そ~っと人差し指を近づけると

ミーくんも鼻を近づけチョンッと指に触れて挨拶してくれてました。もう、目をキラキラさせて大喜びでした♪



尊仏山荘のすぐ外にはシカがいて、またまた大喜び。 「 ワンワン! 」

て指差し喜ぶあーちゃんに、近くで休憩していた登山者の方たちが笑ってました。

11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II


塔ノ岳小屋番さんの話しによると、1995年.2001年.2005年.そして今年2011年。

花の付き具合も良く、シロヤシオとトウゴクミツバツツジが同時に花を咲かせ楽しませてくれています。

11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II

表尾根のシロヤシオはほとんど散っていましたが、トウゴクミツバツツジの方はまだ満開です。


塔ノ岳から丹沢方面や斜面に広がるシロヤシオはもうしばらく楽しめそう


11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II
11.6/3塔ノ岳
        EOS 40D 50mm F1.8 II

表尾根ではヤマツツジが蕾みを付けていました。この花が開く頃、また歩きにこれるといいな。
スポンサーサイト

2011.06.04 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。