上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今日の計画停電は、15時半頃から18時半頃までした。
あーちゃんの夕食の時間とかぶるので停電前までにご飯を炊き、その他の準備も全部しておきました。


停電になり家の中にいても寒いので、外に出たいとグズるあーちゃんを連れて近所を歩かせていたんですが

空からチラチラと白いものが。。。雪でした。しばらく歩かせたあと家の中に入り、不安そうにするあーちゃんの

傍にずっと寄り添い遊んでいました。17時半を過ぎ部屋の中も薄暗くなり、少しでも離れると号泣


乾電池が買えないので、なるべく電池を節約したくてギリギリまでつけないようにしていたんですが

よけい不安になったみたい・・・。しがみついて離れないので、あーちゃんを片手に抱きつつ用意して

おいた夕飯を食べさせる準備。食なるべくテンションを高めに明るく話しかけ、ごまかしながら食べさせて

いたんですが、突然テーブルの上に置いておいた懐中電灯の電気が切れた瞬間思わず 「ん!?」て声を出したら

・・・うわぁ~(泣) て泣きはじめちゃって大失敗 なんとか落ち着かせ、その後食べてくれたのでホッとしています。



お風呂に入れる時間には点いてくれたので、その後は落ち着いていつも通り寝てくれましたが。。。



その後少し大きめの地震と小さなのも何度かあって、

ダンナもいないし急に不安な気持ちと寂しさとで胸がいっぱいになり涙がポロポロでてきました・・・。



あーちゃんも、起きている間はケイタイのメール着信がある度に 「パパ!パパ!」て言っています。

ケイタイやパソコンでダンナの写真を見るとすごく嬉しそうにします♪ あーちゃんもパパに会いたいよね☆


普通にしなきゃって思いながらもダンナの事が心配で ボ~っとしてしまうことが

あるんですが、そうすると隣で絵本を読んでいたあーちゃんが膝の上によじのぼってきて。。。


私の両方のほっぺに自分の両手をあて 「ん~~~」て言いながら顔を近づけ甘えてきます。


そして、ほっぺを近づけると chu! って してくれました♪ 


あーちゃんの存在は、私たち夫婦にとって心の支えそして力の源です。

私もいっぱいいっぱいあーちゃんに笑顔を見せられるように、強くなろう!
スポンサーサイト

2011.03.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。