上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今日の計画停電は夜間でした。
あーちゃんのご飯やお風呂を停電前に済ませたんですが、いつもと違う様子に不安顔。


停電後からずっとくっついたまま離れませんでした。絵本読んでと開いてはアピールするんですが、

ヘッドライトと懐中電灯はあるものの暗いし、手歌遊びをしてごまかして過ごしてました



布団をかけてもすぐに蹴り上げてしまうので、暖房が切れてる間に風邪を

ひかないようにとモコモコに服を着せたんですが、嫌がらずに着たまま寝てくれてよかった・・・。


寝室がもともと日中でも冷える部屋なので、電気が付くまでずっと隣にいて寄り添い暖めていました。


不安そうに頭をこすりつけながら何とか寝てくれたあーちゃん。ほっとしつつ、だんだん部屋が冷え切って

くると急に心細くなってきて不安な気持ちになってきました・・・。被災地では雪は降り凍えるような寒さで、

大変な避難生活の中で頑張ってる方たちがいるのに、 3時間の停電でお腹をこわしてしまう自分が情けないです・・・




明日からの計画停電もまたどうなるか分からないけど、あーちゃんとふたりで頑張ろう。

電池は何処に行っても売り切れ・・・。今の懐中電灯の電池がなくなるまでにみつけられるといいな。。。


義両親とお互いに欲しいものを言っておいてお互い見つけた方が買っておこうと話しています。

買い溜めしないようにして、その分、被災地の方たちへたくさん届いて欲しいと思っています。


今の私に出来ること(募金や節電など)を探しながら、

あーちゃんを不安にさせないように、今までどおりの日常生活に戻していこうと思っています。




午後から、久しぶりに公園へ出かけてきました。


あーちゃんは大はしゃぎで、きゃぁきゃぁ笑いながら歩きまわってて。。。

一時帰宅していたダンナと、そのあーちゃんの笑顔を見て「すごく癒されるね」って話していました。



夜、停電の中ダンナは寝ずの仕事が待ってる会社へと出かけていきました。

冷えないようにと私に服をいっぱい着込ませて、服のボタンまで全部はめてってくれたし




私以上に心配症のダンナが安心して仕事に集中出来るよう、

あーちゃんの事をしっかりと守っていこうと思っています。
スポンサーサイト

2011.03.16 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。