上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
山の方は真っ白だったけど、結局家の周りは積もらなかったな。。。
もし積もったら近くで見せてあげようと思ってたのでちょっぴり残念だったけど、

おかげで泊まりになるかもしれないと言っていたダンナは帰ってこれたし良かったのかも。


山では何度か見てるけど背負子の中や山小屋の中からだったし、触らせてあげたかったんだけどなぁって。


でも、空から降ってくる雪を見て目を輝かせてました☆


最初窓越しに見せてみたんですが、ふわりと地面に落ち( 溶けて消えてしまった )雪に固まり釘付け(笑)


興味深々の様子なので、家の外に出て見せることにしました。降る雪を見たあと私の顔を見て、

また降る雪を見て私の顔を嬉しそうに見るあーちゃん (*´∀`) 「ほら、こうやってすんだよ~♪」

て手を空に向けてあげてみせると、あーちゃんも真似して手をあげてました♪ 可愛い 



*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*


ここのところ帰りが毎日終電のダンナ、先に寝てるように言われても心配でなかなか寝付けません。。。


隣でスヤスヤ眠るあーちゃんの手を握りながら、出産時の時のことを思い出してました。

高熱で感染症を起こし母子共に危険ということで緊急帝王切開になって、手術室に入り恐怖と不安しかなく

全身ガクガク震えがとまらず、手術後はさらに酷くなり全身痙攣を起こしてるかのように震え続けてました。

助産師さん達に心配されながら部屋に運ばれる間も歯までがガチガチ震えて噛み合わず「寒くはないんですけど

止まらない・・・」としか言えず涙が溢れ出てたのが、ダンナの顔を見たとたんピタッととまり安心したことを。。。




生きていてよかった・・よくここまで無事に大きなってくれたな。。。

って、うるうると感慨深く想いにひたっていた私でしたが。。。ふと見ると

あーちゃんのパジャマのズボンが胸まで上がってて苦しそう 少しずらしてあげようと下げたとたん

ゴロンっ!

寝返りしたぁ!!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ  しかも、両足は私の顔の上にのってるし



起きたのかな?と恐るおそる足の隙間からそっと見上げてみると、寝てる。。。(*´Д`)=3ホッ

でもこのままじゃ苦しくてさすがに寝れないしと、顔にのってる足をそっと下ろしたら

ゴロンっ!

反対方向に寝返りしたぁ!!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ しかも そのまま勢いで起き上がり正座してるし




焦りました・・・ とにかく静かに動かず寝たふりのみ・・・

寝ぼけまなこのあーちゃんは、そのままコテンと転がり眠りについてくれました(*´Д`)=3ホッ~ッ



ほんと、油断できません。(´∀`;A
スポンサーサイト

2011.02.12 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。