上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
林道の紅葉ももう終わり。。。

冬枯れの山肌を眺めながら塔ノ岳へと登ってきました。

搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U


2010年12月5日(日)  (前回 11月29日)


搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U



前日の土曜日と同様に快晴ポカポカ山日和。これは行くしかないと

夜中1時半帰宅のダンナを6時にベビちゃんと起こして準備して出かけました。


途中ペースダウンしたダンナでしたが、みるみる距離を引き離され

写真を撮ってたりしてたら全然追い付けなくって・・・とうとう姿が見えなくなっちゃった



大きなカメラを抱えて上る私に、下ってくるおじさん達が 

「あともう少しだよ!」「がんばって!」て声をかけてくれ

その声に励まされながら歩いてました。前回も暑かったけど、この日はさらに暑かったぁ~

搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U


富士山もバッチリ!

搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U


山頂からの景色、南アルプスも見ることが出来て最高に綺麗でした!

搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U


搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U



山荘に入りコーヒーとおにぎりタイム。

天気が良いので山荘の中も空いていて、いつもどおりベビちゃんもお昼ごはん。

でも、この後が大変でした山小屋のオーナーさんがベビちゃんの向かい側に座って

「5回目だね、もうおじさんの顔覚えたかな~?」て話しかけに来てくれたんですが、口がヘの字になり号泣


人見知りのピークは過ぎたものの、近くで見つめられるのはまだダメみたいです・・・。


一度こうなると、そのあとは距離が離れてていても目が合うだけで泣いちゃうのでもうお手上げてした

ベビちゃんの視界に入らないようにカウンターの奥の見えない場所に隠れて座るオーナーさん、

猫が好きだからと営業部長をわざわざ探して連れてきてくれた小屋番さん、ベビちゃんの鳴き声に

飛び上がって驚き逃げていった営業部長、山荘に居合わせた方々、本当にお騒がせしました



上りも下りもたくさんの方が声をかけてくださったんですが一切泣かなかったので、

ある程度の距離がある状態で話しかけられるのは平気なんだと思います


背負子で揺られ上り1時間、下りも1時間寝た以外はず~っと御機嫌で景色を眺めて楽しんでいました♪



搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U

搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U


搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U


搭ノ岳
        EOS 40D EF-S17-85 IS U


昨日(8日)は 塔ノ岳は 3センチ積もったそうです☆

今日の天気でその雪も溶けてしまっていると思いますがダンナも NEW長靴を購入、

私もアイゼン準備していつでもスタンバイOK  ・・・といっても、私達が登る時間帯は

登山道はドロドロになっていると思いますが 早く山に行きたぁ~い♪とウズウズしています


いよいよ、本格的な冬がはじまるぞ~♪
スポンサーサイト

2010.12.09 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。